富山県の美味い店事情について

こんにちはほそです。
行き慣れぬ土地で釣果を残す事って難しいですよね。
私も、お隣の石川県や新潟県に何度か行きますが、外道すら釣れない
パーフェクト坊主で終わる事もしばしばあります・・・^^;

 

 

 

美味しい物があればそれでいいじゃないですか

遠征先が遠ければ遠い程、努力すれば努力する程何も残らなかった結果に虚しくなります。

ですが、美味しい物さえ食べとけば、釣れなかった事など割とどうでも良くなります。
そこで今回は、富山で私の好きなお店を幾つかご紹介致しますので、富山に立ち寄られた際は行ってみられたらいかがでしょうか?
釣れた人も、釣れなかった人も、県外から来られる方も、県内の方も、富山で美味しい物を食べましょう。

 

 

 

 

らーめん はじめ屋


全国に存在するチェーン的なお店を紹介するのはどうかと思ったのですが、文句なく美味いので紹介致します。
「○○総本山」とかでお馴染みの、いわゆる家系のラーメン屋さんで、 その王道を地で行くようなラーメン屋さんです。
家系に何度か行った事がある方なら分かられると思いますが、 一般的なラーメンに比べ、濃い味で油っぽいです。
「麺の方さ」、「味の濃さ」、「油の量」をはじめに聞かれますので、 不安な方は少な目にするとよいですが、「油多めにすれば良かった」と後悔する事でしょう。
そのぐらい品のある旨味たっぷりの油です。

 

 

 

美味しい焼肉屋 石田


滑川にある、おばあちゃんが営んでいる焼き肉屋です。
営業時間は夕方17:00からですが、高齢であるからかちょいちょい休まれますので、 予め問い合わせされた方が間違いないでしょう。
特徴としては、肉は全体的に厚めで、どれを頼んでもとっても美味しいです。
メニューに載っていない馬刺しなどの変り種メニューもあるので、直接聞いてみて下さい。
酒を飲まなきゃ、頼めないメニューもあるとか無いとか・・・

 

 

 

 

抹茶に癒されます 藤岡園


富山の、お茶葉や茶菓子も販売している喫茶店のチェーン店です。
コーヒーにも力を入れているようですが、やはりお茶。
特に抹茶を取り扱ったデザートは美味しいです。
「お茶の専門店なので、そこいらの抹茶に媚びを売ったお菓子屋の抹茶物とは別物です」
と、言いきりたい所ですが、私に違いが分かる舌など備わっているわけもなく正直違いは 分かりません。ですが普通にまず、間違いなく美味しいです。
おススメは抹茶のソフトクリームです。
このご時世、抹茶のソフトクリームなんぞ珍しさの欠片もありませんが、 探すと意外にない物です。

 

 

 

安い本格カレー屋 インディラ


こちらも富山で数店舗あるカレーのチェーン店です。
美味いのは勿論ですが、特筆すべきはその安さです。
平日だとランチで、700円で美味しいカレーが腹いっぱい食べれます。


個人的おススメは、タンドリーチキンと、メティカバブという手羽先と、マンゴーラッシーです。
特に、辛い物を食べた後のマンゴーラッシーは、笑ってしまう程に美味しいです。ここのマンゴーラッシーは誇張なしで、5杯は余裕です。

 

 

 

 

お手頃で美味い富山の寿司チェーン店 祭りばやし


こちらも富山の回転寿司チェーン店です。
何食べても安くて美味いです。
平日のランチメニューの中の「特上ランチ」は1,700円の内容ではありません(勿論良い意味で)。
私は良くこのチェーン店を利用するので、今回はここを紹介させていただきましたが、「きときと寿司」や「粋鮨」、「番やのすし」など、富山の寿司チェーン店はどこもレベルが高いので、全品100円~150円などの安さに特化したお店でない限り、割とどこ入っても満足出来ると思います。
「釣りをしに来て寿司食べるってどーなん?」と、考えてはいけません。

 

 

 

 

 

店員さんが可愛い ビーンズ富山


ニュアンスは異なりますが、自信を持っておススメ出来るという意味で、同じく紹介させて頂きました。
この店の最大のウリは店員さんが可愛い。という、その一点につきます。


一般的な喫茶店で、トーストなどの軽食しかありません。
なので、普段頼みもしないコーヒーを注文したわけですが、 可愛い店員さんに夢中で味がどうこうは全く覚えていません。
美味しいんじゃないんでしょうかねー(棒)
知りませんが。
私は、泥飲されたって気付かないと思うんで味はどうでも良いんですよね。
それぐらいに可愛い店員さんです。

 

 

 

 

まとめ

こう振り返ると、鱒寿司だの、白エビだの富山らしさは皆無で、見事にジャンクフードだらけですね^^;
今回紹介させて頂いた所はどこも自信を持っておススメ出来る美味しいお店ですが、こればかりは、「好み」なので、舌が合えば良いのですがとしか言えません。
因みにですが、良く耳にされるであろう、富山名物の「ブラックラーメン」。
すき好きでしょうが・・・私はあまりおススメ出来ません。
食べた感想は、スープがほぼ醬油で、寿命が縮む味。
50代以上の年配の方に好きな方も多く、またそれを売りに成り立っている店も存在するので、ブラックラーメンファンも多くいらっしゃられますが、一般的なラーメンの延長線上感覚で挑むと、体がスープをすする事を拒絶するという稀有な体験が味わえます。
チャレンジされる場合はそれ相応の覚悟を持って!お好きだと良いのですが・・・
ただどーしても「富山らしさ」を求めるのであれば、 利用した事はありませんが、「白エビ亭」という、その名の通り白エビをウリにしている 丼屋さんが富山駅近辺にあるようです。
名物と思われる白エビを200匹使った、「白エビスペシャル丼」は 4,800円もする ようですが、お金に余裕のある方は、面白半分で注文されても良いのではないでしょうか。
それが高過ぎるという現実的な方は コンビニで、鱒寿司を買って下さい。コンビニ物でも十分美味いです。

 

 

 

それでは。

Follow me!

その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です