ホタルイカパターン ポイント 入善町ゴロタ浜一帯

ホタルイカパターン おススメ場所の紹介です。

場所の概要

大小の石が広がる、いわゆるゴロタ浜です。
数十メートル沖に離岸テトラブロックあり。

駐車スペースは20台超~?道は細いですが、絶望するほどでもないので片側一車線だけであれば車通りが少ないという事もあり、路上駐車でも問題ありません。

特色と注意点

有望ポイントが多く、また県西部や中央部に比べ、人が少ないので釣りやすいのが特徴。
黒鯛、根魚共に狙えますが、特に良型の根魚が良く釣れます。

私のような根魚ハンターはここがホームポイントとなるでしょう。

年によっては海藻がやたらと生い茂っている事もあります。
剛毛地帯にルアーが迷い混むと失いかねませんので、安いルアーで様子見を。

また、朝マヅメはあまり釣れない(釣れても型が小さい)事が多いです。

 

 

 

ポイント攻略法

まずは、ファイヤーフライ で広範囲を探りその日の活性を確認。

根魚であれば割とすぐ反応してくれるのですが、根魚もろくに釣れない日は黒鯛も釣れない事が多いので、何を狙うにしてもまず根魚で確認します。

それと何故か、朝マヅメはいまいちな事が多いので、深夜どれだけ好調であっても朝は別の場所へ移動します。

まぁ、根魚が沢山釣れれば早く下処理したいので、朝マヅメ狙わずに帰っちゃう事が大半なのですがね・・・

※ファイヤーフライ = ホタルイカ型のソフトルアー

 

 

今回は、車の止めやすさもあり、このポイントを紹介致しましたが、ここいら近辺はどこも良い感じに釣れます。地形や海藻の生え具合が、毎年若干異なるので、今ルアーを投げている箇所の反応が薄い場合は、小まめな小移動で釣果が伸ばせます。

 

 

ちなみに、このポイント近辺では毎年こんな勢いで釣れてます。ほそのクソ釣行でよければご参考までに ↓

考考:ホタルイカパターンでメバル連荘

参考:ローリングベイト55Sで尺メバル、ローリングベイト48Sで尺ムラソイ撃破!

参考:ホタルイカが絡まない時はベイトフィッシュでメバル連荘

 

 

ほその一言

根魚は美味しいですよ。

 

Follow me!

ホタルイカパターン場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です